自分で交換するなら

家族

通販なら節約も可能

自動車に装着されているタイヤはレンチとジャッキさえあれば、自身で簡単に交換することが可能です。そのため、これからスタッドレスタイヤを購入して、自身で取り付けてみようと考える方もいるでしょう。その場合は実店舗ではお得な価格のスタッドレスタイヤは少ないので、通販ショップの利用をお勧めします。取り付けてもらうなら実店舗でもよいですが、自身で交換をするなら自宅に届けてくれる通販ショップを利用したほうが手間を省けます。自動車に装着可能なスタッドレスタイヤのサイズを確認すれば、通販ショップでも難なく購入できるので、費用を節約したいのなら活用を考えましょう。もしも、交換に必要な道具を持っていないのなら、そちらも通販ショップで購入してしまうと便利です。そして、通販でスタッドレスタイヤを購入する場合は、ホイールがセットになったものを選ぶとよいでしょう。格安で販売されている製品の中には、タイヤのみのケースもあるため、そちらだけを購入したのでは自動車に取り付けることはできません。その点、ホイールとセットになったものを購入すれば、家に届いたらすぐ自動車に取り付けることができます。もちろん、スタッドレスタイヤとホイールを別々に購入して、近くのお店に持っていって取り付けてもらうことはできますが工賃を考えるとお得とはいえません。通販ショップでは、セットだからこそ格安になっている製品も多いため、お得なスタッドレスタイヤを見つけだしましょう。

おすすめ記事一覧

タイヤ

冬の道路を安全に走行

タイヤは自動車ではとても大事な部品となりますが特にスタッドレスタイヤは冬場に活躍してくれるタイヤです。雪道や凍結した道路を安全に走行するのに役立タイヤです。良い効果を得るためにも交換の際は4輪ともすべて交換することも大切です。

詳しく見る

雪道

ゴムが固くなったら

見た目は問題なくても、効果が無くなるスタッドレスタイヤ。数年で信じられなくなる位食いつきが悪くなるのは、スタッドレスタイヤの山がなくなったのではなく、経年劣化で硬くなっってしまった事が原因の可能性が高い。

詳しく見る

男性

雪道でも安心

雪が降る地域ではスタッドレスタイヤが必須になっています。交通規制が掛かり、ノーマルタイヤでは通行出来ないからです。ノーマルタイヤよりも使える期間が短いことはデメリットですが、命を守るためには欠かせない存在です。

詳しく見る

玩具の車

雪道で滑らないために

少しでも雪が降る地域に住んでいるのなら、安全のために冬がきたらスタッドレスタイヤを装着しましょう。各メーカーが独自の技術でスタッドレスタイヤを作っているため、雪国に住んでいる方の意見を参考にして評判の良いものを購入することをオススメします。

詳しく見る